コンプレックス



トップページ 職業 コスチューム 顔面騎乗 コスプレ 絞め落とし
 

  「デカ尻女」

豊満な女性の多くは、自分のふっくらした体系にコンプレックスを持っていることが多いものです。
特に、大きなお尻だと「デカ尻女」と陰で言われたりして、なおさら強いコンプレックスを持ってしまいがちです。
しかし、大きなお尻が好きな男性も多いので、そういう男性に出会うと大きなお尻を褒められるようになり、これまで嫌いだった自分の体やお尻に自信が持てるようになります。
大きなお尻は安産型と言われ、子沢山が当たり前だった時代はしっかりとした家庭を築けるという意味でも大きなお尻の女性が好まれていました。
安産型の安定したお尻はしっかりした女性を連想させるため、今でも「嫁にもらうなら安産型の女」という人もいます。
だから、大きなお尻の女性は、決してコンプレックスを持つ必要はないのです。
尻フェチの男性の中には、大きなお尻ではなく美しいお尻が好きな人もいます。
しかし、大きなお尻フェチの男性は、第一にお尻が大きいことを優先します。
お尻の肉がたるんでいようがかまわないのです。
いや、むしろ肉がたるんだお尻のほうがいいという男性も多いものです。



Copyright © 2016 CANDY PRESS All rights reserved.
by CANDY PRESS